EXOS Wrist DK2 FAQ
About Product

どのような環境で動きますか?

  • Unityには専用のSDK(UnityPackage)が提供されます。現在、UnitySDKはSteamVR環境での使用を前提としており、含まれるデモ等はSteamVR環境が必要です。
  • UnitySDKに含まれるデモは、別途、実行形式でも提供されます。UnityEditorがなくても、デモを動作させることは可能です。
  • Unity以外の環境には、C#のDLLが提供されます。デバイスとの通信と制御が可能です。(接触判定等は提供されません)
  • Unity以外の環境のサンプルとして、デバイスの動作確認及び設定変更などを行うGUIのソフトウェア及び、そのソースコード(VisualStudioのソリューション一式)が提供されます。

UnitySDKには何が含まれていますか?

  • デバイスを動作させるためのコアアセットと、いくつかのデモを含んだサンプルアセットの2つのパッケージがあります。
  • サンプルアセットには、実行形式で提供されているデモと同等の内容が含まれています。

DLLには何が含まれていますか?

  • デバイスの動作に必要な、C#のDLL一式が提供されます。
  • サンプルとして、デバイスの動作確認及び設定変更などを行うGUIのソフトウェア及び、そのソースコード(VisualStudioのソリューション一式)が提供されます。

どのようなデータに触れますか?

  • SDKには、メッシュデータに触るためのサンプルが含まれていますが、触れるメッシュデータには制限があります。
    • 変形しないこと(アニメーション等には非対応)
    • メッシュが閉じていること
    • スケールが均等(スケールのX, Y, Zの値が同一)であること
    • メッシュの頂点が、ある程度の密度であること

デバイスとの通信はどのようにおこないますか?

  • 無線で使用する場合、Wi-Fiによる通信を行います。デバイスを起動した後、特定のSSIDに対してWi-Fiの接続を行う必要があります。
  • 有線で使用する場合、デバイスにmicro-USBコネクタがあり、USB経由でのシリアル通信を行います。

デバイスの充電はどのようにおこないますか?

  • デバイスには、専用のバッテリーとチャージャーが付属します。デバイスからバッテリーを取り出し、チャージャーに接続して充電してください。

有線での電源供給は可能ですか?

  • 残念ながらサポートしておりません。
Troubleshooting

手のモデルの位置がトラッキングされません/ずれています

  • コントローラのトラッキングが正常にできていない可能性があります。SteamVR Home などで、コントローラが動作するか確認してください。動作がおかしい場合は、SteamVRから再度ルームセットアップを行って下さい。
  • Trackerの位置がずれる場合、以下の内容をご確認ください

手のモデルが表示されません / フィードバックを感じることができません

  • EXOSのWi-Fi接続が切れている可能性があります。マニュアルの「EXOSをWi-Fi接続する」を確認し、再度接続を試行してみて下さい。
  • EXOSのUSB接続が切れている可能性があります。USBケーブルがしっかりと差さっているか確認してみて下さい。
  • バッテリーが切れている可能性があります。充電してから、再度試してみて下さい。
  • 電源スイッチが入っていない可能性があります。確認してみて下さい。
  • 通信が、Windowsに許可されていない可能性があります。ファイアウォールとアンチウィルスアプリケーションの設定等を確認して下さい。

フィードバックが良くありません

  • デバイスに対して、腕が充分に奥まで入っていない可能性があります。手首の関節が掌背屈(前後方向)軸と同一になるまで腕を差し込んでいること、デバイスを装着している状態で手首をグルッと1回転できることを確認して下さい。

デバイスの動作に遅れがあります

  • Wi-Fi接続で使用した場合、周囲の電波状況によっては通信に遅れが出ることがあります。3台以上のデバイスを使用している場合、デバイスを2台までに減らし、動作を確認してみてください。また、可能であれば、周囲にある電波を発するものの電源を落としてください。
  • USB延長ケーブルなどで、ドングルをPC本体/他のドングル等から離すと改善する場合があります。
  • 遅延がひどい場合は、Wi-Fiドングルを電波強度が強いもの(アンテナが長いタイプなど)に変えていただくと改善する場合があります。

 

Wi-Fi接続で通信ができません

  • Wi-Fi接続がつながらない場合、多くのケースではWindowsファイアウォール・セキュリティソフトによって通信が遮断されています。以下の方法をお試しください。
    • Wi-Fiのプロパティからネットワークプロファイルをプライベートに変更する
    • ファイアウォールの設定にて、受信の規則・送信の規則に、使用しているアプリケーション(UnityEditorもしくはビルドしたexe)を許可する
    • セキュリティソフトをOffにする、もしくは個別に通信を許可する設定を行う。

電池挿入後電源ボタンを押しても電源が入りません

  • 稀に電池が瞬間的にON/OFFを繰り返すとデバイスが正しく立ち上がらない事があります。一度電池を取り外し、再度挿入してから電源をONにして下さい。

SDKのインストール後、確認ダイアログが何度も表示されてしまいます

・SDKのインストール後、下記のダイアログが何度も表示されてしまう場合、以下の方法で対処が可能です。

 

対処法:UnityProjectに以下の設定を行います。

・Edit>ProjectSetteings>PreloadedAsstes に、ResourcesContainerを登録します。