お客様のご要望に合わせ、完全カスタマイズした触覚VR体験を、パッケージ化し提供します。

ハードウェア開発

高速なプロトタイピングを軸とするハードウェア開発は、exiiiの大きな強みの一つです。ウェアラブル機器開発の経験をベースに、使用用途に併せたハードウェアのカスタマイズを請け負います。

ソフトウェア開発

既存VRコンテンツへの触覚導入や、ゼロからのアプリケーション開発、C# DLLを活用したロボットコントロールまで、EXOSの導入に至るまでのソフトウェア開発を一手に担います。

触覚シミュレーション

3Dデータの最適化、衝突判定やモーター制御方法の使い分け、デバイスの得意・不得意を考慮したパラメータ調整など、触覚研究開発で培ったノウハウを実装に落とし込みます。

 プロダクトデザイン
エンジニアリング

製造業の分野において、従来の粘土や木材等でつくるモックアップの製作は、時間もかかり費用も大きく、高速なプロトタイピングには向いていませんでした。EXOSを導入することで、2Dの画面上で作成したCADデータを3D空間上に「触れる状態」で表示させることが可能になり、製品開発に関わる全ての人間が直感的にデザインのレビューができるようになります。

トレーニング
シミュレーション

組み立てラインの手順確認、外科手術のトレーニング、自動車の組み立て性検証など、VRは様々なシミュレーションに活用され始めています。EXOSはそんなユースケースに触覚を付け足すことで、ドキュメントや動画やパソコン上のシミュレーションでは実現できなかった「体で覚える」という一段上のバーチャル体験を可能にします。

ゲーミング
エンタテインメント

モノを持つ、銃を撃つ、ボタンを押すといった、ゲーム内では当たり前のアクションも、そこに触覚が欠けているとどうしても没入感が損なわれてしまいます。どんなに愛着のあるキャラクターにも、手を伸ばせばすり抜けてしまうのが現在のバーチャル体験です。EXOSを導入することでそんなバーチャル空間がまた一歩物理空間に近づきます。

EXOS Custom Studioに関するお問い合わせは以下のフォームから受け付けております。お気軽にご連絡下さい。

問い合わせる