EXOS Wrist DK2 大幅値下げ

exiiiは2019年5月28日よりEXOS Wrist DK2の価格を従来の60万円から30万円へと変更致します。

 

 

価格改定の背景について

 

EXOS Wrist DK2は、製造業におけるデザインレビューや作業トレーニング等の用途で大企業のお客様を中心に導入を頂いておりました。

 

しかし、設備一式を揃えようとすると、EXOS Wrist DK2以外にVR用のヘッドマウントディスプレイ、VR対応PCの購入が必要であり、気軽に導入するにはハードルが高い状態でした。

 

これに対し、触覚に欠かせないハンドトラッキングや6DoFコントローラを含んだスタンドアロンのヘッドセットが普及価格帯で市場に出始めており、触覚を扱うための環境が整いつつあります。

 

また、2019年7月には触覚分野における代表的な国際会議であるIEEE World Hapticsが日本で開催される等、触覚技術は大きな盛り上がりを見せています。

 

当社ではこうした状況が触覚技術を広く普及させる好機と捉え、より多くのお客様にEXOS Wrist DK2をお使い頂くために、今回の大幅な値下げに踏み切りました。

 

EXOS Wrist DK2の購入は https://exiii.jp/ から受け付けております。

 

 

 

触覚ハードウェア・アプリケーションの制作サービスについて

 

本発表と併せて、触覚ハードウェア・アプリケーションの制作サービス「EXOS Custom Studio」を開始致します。

 

 

exiiiではEXOS Wrist DK2と併せてアプリケーションへの触覚実装を簡単にするSDKを公開しておりますが、それでもお客様からは「通常では扱わない触覚という感覚をどのように実装するのが良いのか悩む」という声を頂いておりました。

 

そこで、お客様のご要望のヒアリング、現実的な実装方法のご提案、実際のハードウェア・アプリケーションのカスタマイズや制作までを弊社側で一貫して行う事で、より質の高い触覚体験を多くのお客様に活用頂くことが可能になると考えております。

 

EXOS Custom Studioにつきましては info@exiii.jp までお問い合わせ下さい。