Release Note : EXOS SDK 0.6.2

(English)

 

EXOS SDK 0.6.2 is released.

This SDK is for EXOS Wrist DK2.

 

New Features

Package is now divided into two.

 

EXOS Unity SDK

The basic assets to make EXOS device work.

 

EXOS Unity SDK Sample

Sample set which shows what EXOS device can do.

With the sample set, you can try:

– shooting a gun

– holding a weight

– interacting with 3 cubes with different hardness, weight, surface texture

– interacting with virtual UI such as sliders and buttons

 

You need Unity 2018 or later and .Net 4.X for this SDK.

Currently the SDK only supports VR environment and you need SteamVR.

You can download from here.

 

 


 

(Japanese)

 

EXOS SDK 0.6.2 がリリースされました。

EXOS Wrist DK2 用のSDKです。

 

New Features

パッケージが2つに分割されました。

 

EXOS Unity SDK

EXOS デバイスを動かすための基本的なアセット

 

EXOS Unity SDK Sample

EXOS デバイスを使用してどんなことが可能かを示すサンプルセット

以下のようなサンプルが入っています

– 銃を撃つ反動

– おもりに引っ張られる

– 硬さや重さ、表面の凹凸などが違う3種類のキューブ

– VR内でスライダーやボタンを再現したUI

 

SDKの動作には、Unity 2018以降 および .Net 4.X を使用する設定が必要となります。

また今のところ、EXOSデバイスはVRで動かすことが前提となっており、上記のSDKを使用するためにはSteamVRの環境が必要となります。

ダウンロードはこちら