EXOS Wrist DK2を提供開始

exiiiは、手首装着型のVR触覚デバイスEXOS Wrist DK2の提供を開始致しました。

 

 

2018年2月より販売を開始した旧モデルとなるEXOS Wrist DK1は製造上の理由から販売先を限定して提供しておりましたが、今回のデバイスは設計を刷新し、お申込み頂いた全ての方へ提供が可能となりました。またデバイス自体の大幅な小型軽量化や装着性の改善、硬さ・重量・質感のよりリッチな触覚表現を含むソフトウェアの高機能化も実現されています。

 
 

「EXOS Wrist DK2」について

(1)概要

手首の掌背屈(前後方向)と橈尺屈(左右方向)の二方向へ力を加えることで、さまざまな触覚を提示するデバイスです。

従来機種であるEXOS Wrist DK1から約1/3となる350[g]まで軽量化を実現し、長時間の両手使用も可能になりました。さらに装着性も改善し、様々な大きさの手に対して容易に調整し、取り付けることが出来ます。素材に関しても、肌に触れる箇所には汗を吸わない素材を採用し、衛生的に使える構成になっています。

また、手首に装着するため掌に障害物がなく、Vive ControllerやOculus Touch等の標準的なコントローラと組み合わせて使用することができます。これにより既存のVRコンテンツに触覚を付与するような拡張にも対応可能です。

今回の製品では付属のUnity用SDKも大幅なアップデートを行い、硬さや重さ、質感といったリッチな触覚表現に対応しました。

 

(2)仕様

  • モーター数: 2
  • モータートルク: 20[N・cm]
  • 通信: USBシリアルの有線接続、または Wi-Fi での無線接続
  • 重量: 350[g]
  • 電源: バッテリー
  • バッテリー: 11.1[V]/ 980[mAh]
  • 連続駆動時間: 2.5[h]

 

(3)販売形態

  • 通常販売:片手 600,000円(税別)
    • デバイス本体
    • 6ヶ月間の動作保証
    • メールによるサポート
  • サブスクリプション:月額 片手 50,000円(税別)
    • デバイス本体の貸出
    • 故障時の無償修理・交換対応
    • メールによるサポート

 
 

デモンストレーション展示について

 
exiiiは10月4日にVR/AR/MRビジネスEXPO TOKYOに出展し、今回発表するEXOS Wrist DK2のデモンストレーション展示を行います。

  • 2018年10月4日(木) 10:00~18:00
  • AKIBA_SQUARE  東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX2階
  • HTC Nippon様ブース内

 
 

EXOS Wrist DK2に関する詳細の確認や購入は以下のページから可能となります。

EXOS Wrist DK2の購入: https://exiii.jp